自然療法とアートな暮らし

〜自然の力でココロとカラダの不調を整える〜【暮らしのナチュラルセラピーsaffnabato】

7月10日〜 月の動きと食事法&フラワーエッセンス

 

10日午後から 月が水瓶座に移動します。

 

この時期のヒーリングフードは「ごま

脂質の栄養素ですので、体質や食べ過ぎに注意ですが

良質な脂質、カルシウムやミネラルまで豊富に含まれる良い食材です。

 

私も大好きでゴマペーストをパンに塗ったり、

ごまを煎って塩と合わせるだけで香ばしいふりかけの完成です。

 

中東料理でもタヒニソース(ごまソース)がよく使われますね。

ピタパンなどに入れるととても美味しいです。

 

小さいのにパワフルな「胡麻」

水平のエネルギーで心身をフラットな状態にします。

 

f:id:mforest205:20170710095141j:plain

 

 

 

〈フラワーエッセンス〉

ウォーターバイオレット

 

人との交流・分かち合うこと

独自の感性を大切にする

自分の領域を守りながら喜びを感じる

 

 

新しいものを生み出したり独自性のある人、

感性が豊かな人、芸術家タイプの人、自由でいたい人は

全員ではないですが、他人と少し距離をおいていたいタイプの人が

多いかもしれません。

 

この時期はいろんな発想を豊かにしたり、独創的なアイデアを生み出したり

するのに適していますが、内面でデリケートになりがちなココロを安らげてくれます。

 

客観的でクールな視点をもつ方に、少し人との分かち合いや触れ合いを

求める感覚を抱いてみませんか?

 

 

 

私も人とワイワイするより一人が好きなタイプで

あまり寂しさは感じないけれど、ふとしたときに

人との交流ができてないなと思うことがあります。

 

最近も診断をしてもらうと、私には癒しが必要で、人との付き合い方に苦手意識を持っていると言われました。確かに・・

なんとなく自覚していることを人に言われると見直しの時期ということですね。

 

 

満月の昨日は久々に引きこもり。 

一日中じっとしていられない私が珍しく家の中でDVD鑑賞。

ここ2日間なんだかおかしい体を充電させてました。

 

自然と植物のエネルギーは自分をきっと良い方向に導いてくれます。