自然療法とアートな暮らし

〜自然の力でココロとカラダの不調を整える〜【暮らしのナチュラルセラピーsaffnabato】

フラワーエッセンスの選び方

 

 

自然療法としてイギリスで1930年代に確立されたフラワーエッセンス。

 

様々な種類のエッセンスから選ぶときには

まず今の自分の心の状態を知ることが必要。

 

マイナスの感情(怒り、弱さ、不安、束縛、支配的など)を和らげたいとき。

性格的な問題も当てはまります。

 

そしてこうなったらいいなと思うビジョン。

創造的でありたい、人生の目的を見つけたい、幼ない頃の傷から癒されたい・・など。

 

マイナスの感情が強ければ、マイナスの感情になる根本原因を浮き上がらせて

意識的に変わろうとする力に自然となっていきます。

 

そしてその感情が強いほど、癒される速度も速い。

 

薬でないので万能で即効性はないですが、

自然の力でじわじわ自分の意識が変わってくるのがわかります。

反応は人それぞれ。

 

そしてエッセンスを飲むようになると、自分との対話が

できるように。

 

効いてる、変化があった、今日はイライラした、しなかった、嫌なことを思い出さなかった、、等々 

 

自分と冷静に対話ができると

エッセンス選びも自分で上手にできるようになれるかもしれませんね。

 

 

f:id:mforest205:20170310172123j:plain