自然療法とアートな暮らし

〜自然の力でココロとカラダの不調を整える〜【暮らしのナチュラルセラピーsaffnabato】

食べ物のエネルギーとマクロビオティック

 

数年前にマクロビオティックの学校に通い勉強していました。

本来柔軟性のある私ですが、ストイックになりすぎた時期もあったかな・・

今は何でも普通に食べてます。

 

でも食べ物の陰陽のバランス、調理の仕方、食物のエネルギーなどの

理論は楽しい。

 

食物にもエネルギーがあって、

葉野菜などの上向きのエネルギーの野菜を食べると

身体が軽くなり、精神を解放して、変化を受け入れるようになる、とか

 

ニンジンなどの根菜類を食べると

どっしりとした気持ち、安定感のある気持ちになる、といいます。

 

調理法も蒸すと上向き

ゆっくり茹でると下向き

揚げると外向きのエネルギーが働くようです。

 

なんだか最近やたらジャガイモを欲するのは、せわしなくてそわそわしてたから

身体が安定感を求めているのかなと思いつつ。。

 

身体が欲しているものは何らかのサインですね。

 

f:id:mforest205:20160107171006j:plain