読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然療法とアートな暮らし

〜自分らしく&自由な生き方を目指す 自然療法の導き〜

血流促進の精油

アロマテラピー

 

季節の変化に伴い、体調もだんだんと変わってきているのに気付く頃です。

日本人は冷え性の方が多いと聞きますね。筋肉量の違いや食べ物の変化も挙げられます。

私も昔から冷えには悩まされていますが、食事では日本の伝統食が良いので、食べれるときは毎食「みそ汁」を飲んでいます。

味噌は体を温め、塩分で解毒の作用もあり、発酵食なのでお腹にもやさしいですね。

 

さて、外側からのケア、アロマテラピーに血流促進の精油があります。

色々ありますが「レモン」もこの効果が見られる精油です。さっぱりした香りでブレンドもしやすく、抗菌作用やウイルスからも守ってくれます。美白も効果的です。

 

f:id:mforest205:20141106131408j:plain

 

このさっぱりした香りは空間の浄化にもぴったりです。

 

夏のイメージのレモンですが、血流を促し、風邪対策😷、浄化作用と今の時期にぴったりかもしれませんね。

お風呂やブレンドオイルなどでマッサージに使ってみては??

ただ塗布した肌を4〜5時間は紫外線に当てないように気をつけてくださいね。

 

曇り気味の気分にフレッシュな香りを楽しんで。