自然療法とアートな暮らし

〜自然の力でココロとカラダの不調を整える〜【暮らしのナチュラルセラピーsaffnabato】

からだにやさしい甘み

今月もマクロビの料理会がありました。

私はアシスタントとして入ったので写真が撮れず、残念。。  

ハロウィンとのことでかぼちゃを使ったスイーツ4品をデモで披露されました。

私は昔ほどではないけど甘いものを食べたい衝動にかられますが、普段はてんさい糖やきび砂糖を使っています。白砂糖は極陰性なので体を冷やし、瞬時に血糖値が上がり下がりするので返って疲れやすくなります。 なのでマクロビでは「てんさい糖」をおすすめしています。

今回は小豆・カボチャ・豆乳を使って、スープ・豆乳ブラマンジェ・オートミールクッキー・かぼちゃのマフィンを作りました。

小豆も腎機能に関わるので女性にこれからの季節にもぴったりです。“小豆かぼちゃ”は私も家でよく作ります。ホクホクしててい美味しいですね。決して砂糖をたくさん入れないように!

f:id:mforest205:20141018142140j:plain

アシスタント業務もなかなか大変~でもとってもいい勉強になりました♪

最近いろんなことに携わるようになってきました。世界が広がるといいな~