自然療法とアートな暮らし

〜自然の力でココロとカラダの不調を整える〜【暮らしのナチュラルセラピーsaffnabato】

月のリズムに合わせた食事法

 

昨夜は本当に月が綺麗でした。

今日は満月で、地球に月が近くなるスーパー満月の日でもあるようです。

 

人間の臓器に関する漢字はほぼ「月・(つきへん)」がつきますね。「肝臓」「胃腸」「脾臓」「胆嚢」など・・

満月→新月新月→満月も14日のリズムで28周期になります。これも月経周期と関係があります。

 

f:id:mforest205:20140909111951j:plain

 

人間は月のリズムに合わせた体になっているようです。

満月に近くなると吸収しやすくなるので、水分を摂りすぎたり食べ過ぎると吸収してしまい太りやすくなります。添加物などの毒素なども取り込んでしまいやすいようです。血の気も多くなるようで、この日に月経が重なる人、出産を迎える人が多いそう。

 

私たちはストレスや食の乱れなどバランスを崩しがちな生活をおくっているので、本来の人間が持つリズムに合わなくなっています。

 

勧められたのが、満月と新月の断食。といっても夕食を抜くだけ。

体が浄化されリセットされます。空腹の状態は細胞を活性化させて修復に回るようです。感覚も冴えてくるような気がしますね。

 

今日は月光浴で月のエネルギーを感じてみよ!