読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然療法とアートな暮らし

〜自分らしく&自由な生き方を目指す 自然療法の導き〜

屋久島でお世話になったフラワーエッセンス

2泊3日で屋久島に行ってきました。

1日目はダイビング、2日目は登山の計画です。  

初めてのダイビングはちょっと怖さもありましたが魚たちも見れて満喫。いつも未知の世界にワクワクする方ですが、水中は自分で呼吸ができないこともあり、ちょっと不安な思いで挑みました。

2日目の登山。白谷雲水峡の5時間コースを予定。  

朝5時スタート、こちらは幻想的な苔生した森と川の流れの音の心地よさを感じながらゆったりペースで登り始め、途中で朝食のおにぎりを食べながら歩いていました。

f:id:mforest205:20140818100814j:plain

時間に余裕があったので、ルート変更して縄文杉も見に行こうということに。

縄文杉は10時間コースなので日没までに帰れれば・・という安易な予測をしていました。  

でも・・やはりかなりの距離。しかも歩くペースが遅く、歩いても歩いてもなかなか着かない。ようやく縄文杉に辿り着いたのが13時。その辺のガイドさんに、帰りの時間を尋ねてみると、18時くらいの最終バスに間に合えば大丈夫ですよーと軽く言われたので、疲れた足を引きずりながら歩いていました。

フラワーエッセンスの入った水を持って飲んでいました。ファイブフラワーです。何か今回の旅は不安な要素があったので、一応持ってきていました。

帰りの道の長いこと。だいぶ遅れをとっていたので私たち2人だけしか歩いておらず、意識朦朧としながら薄暗く小雨がふる森の中をトボトボ。18時も過ぎ、食料もチョコレート2かけしかなく、帰りのルートも不明確なままで非常に不安でした。

やっと帰りの暗闇の登山口に着いたのが19時。かろうじて管理人の人がいてタクシーを呼んでくれました。私はそこでダウン。。

約14時間歩き続けた私はさすがに精魂尽き果てました。。しかしおにぎり2個とチョコレートと水しか持たずに行く私もちょっと計画性がないと反省。

フラワーエッセンスが助けてくれたかなーと思いましたが、無理はいけませんね。。

f:id:mforest205:20140818103450j:plain