自然療法とアートな暮らし

〜自然の力でココロとカラダの不調を整える〜【暮らしのナチュラルセラピーsaffnabato】

むくみと体の熱を冷ます薬膳

 

リンパトリートメントの講座に参加しました。

よく「リンパの流れ」「リンパが腫れる」といいますが、体内の老廃物の流れが悪くなっていたりするせいでむくみが出たりする現象でもあります。

 

むくみはサイプレス、シダー、ローズマリーカンファ、サンダルウッドなどは滞留している老廃物や余分な水分の排出を促してくれる作用があるので、脚のマッサージなどに効果的です。

樹木系の香り+ペパーミントも冷却作用があるので、夏にはおすすめです。

 

 さて、この日のランチは薬膳料理。

気温が高くなり暑い日でしたが、体にやさしいお粥を選びました。この日は「緑豆粥」。

緑豆は「緑豆はるさめ」や「もやし」などをイメージされるかな。薬膳として清熱、解毒、解暑、利水の効果があるようです。まさに夏にピッタリの食材ですね!

 

ただ冬は体を冷やしてしまうので食べ過ぎは注意ですね。

うまく効果のある食材を取り入れて夏を乗り切れたらいいですね。

 

f:id:mforest205:20140725090509j:plain