読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然療法とアートな暮らし

〜自分らしく&自由な生き方を目指す 自然療法の導き〜

フラワーエッセンスのきっかけ

フラワーエッセンス

 

私は小さい頃から突然体調が悪くなったり、吐き気がすることがよくありました。

数年前に言われて自分が敏感な体質だとようやく気付きました。それまでは自分は何にも負けないとかポジティブな人間だとか思っていましたが、そこからフラワーエッセンスも試し始めました。

 

前職で一番近い同僚がパニック障害になり、すべてを否定するようになり、死をほのめかすことを言ったり、非難の言葉を浴びせられたり、まったく違う人のようになってしまい、仕事もできないし、正直どうしたらいいかわかりませんでした。その子をなんとか看てあげたり、仕事をやってあげたりしていましたが、ずっと一緒にいたせいかネガティブな感情などを受けており、私も会社に行けないほどの状態になっていました。

突然悲しくなって涙が出たり、生理も止まり、息も苦しくなったりと辛い状態が続きました。

 

感情のコントロールは思うようにはいきません。

でもその時にたまたま出会った子にフラワーエッセンスのことを教えてもらいました。飲んだのはバッチのファイブフラワーレメディ。分からずに飲んでいましたが、今思うと、その時にその子との出会いとフラワーエッセンスとの出会いが私を導いてくれたのかなと思っています。

 

環境にも左右されるので、プロテクションのためにFESをしばらく飲んでいます。

実際疲れにくくなった気がします。

   f:id:mforest205:20140627221227j:plain

また最近は自己実現のためにアラスカンエッセンスを取り始めました。

「ゴークリエイト」

 f:id:mforest205:20140627221327j:plain

 

エネルギー系の療法(レイキや気功、フラワーエッセンスなど)をすると好転反応が強く出がちな私ですが、バッチやFESは比較的穏やかだと思います。反応は人それぞれのようです。

 

自分が変わりたい、この感情をプラスに変えたいという気持ちに気付くことから、変容の第一歩です。自分を変えていくためのサポートとしてフラワーエッセンスを活用することもおすすめです。