自然療法とアートな暮らし

〜自然の力でココロとカラダの不調を整える〜【暮らしのナチュラルセラピーsaffnabato】

欲している香り・精油からのメッセージ

 

ラベンダーの香りを欲しているとき、

一生懸命頑張りすぎる自分がいるのかもしれない。

 

ローズマリーの香りを欲しているとき、

頭がモヤモヤしているのかもしれない。

 

イランイランの香りを欲しているとき、

ちょっと寂しさがあったり、女性らしさを

求めているのかもしれない。

 

 

精油にはいろんなメッセージがあって、

それぞれ自分の不足している感情を補うこともできる。

 

たとえば、サイプレス。

死と再生・永遠のシンボルと言われ、

自分の考えがまとまらずに一歩前に進めない、という時に

要らない考えを取り去り、自分の意志を再認識するような

メッセージがあります。

 

忍耐強く実現に向かうという、土星の影響も受けています。

 

植物もそれぞれ星との関わりがあり、

自分が欲している香りから今あるべき状況が分かってきて、

そのマイナス面を補う精油も知ることができます。

 

樹木系の香りは主に浄化作用が多く、

自分にとって必要のないものを捨てて、新しいものを取り込みたい

と思っているかもしれません。

 

欲しているのはどんな香りでしょうか??

 

ちなみに私は久々にサイプレスの香り。

やはりまだ浄化が必要なんだなーと感じました。。

 

もうすぐ生まれ変わる新しい私を期待しつつ・・

 

 

 f:id:mforest205:20170403105412j:plain

 

therapy&studio

saffnabato(サフナバート)

http://www.saffnabato.com 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラワーエッセンスの浄化反応

 

4月になりましたね。

 

前回の記事で定期的な浄化をしようと自分でも試みて、

アラスカンエッセンスのPortage Glacier(ポーテージグレーシャー)を

飲んでいましたが、

 

自分自身 最近の状況の変化は大きく、

穏やかな静かな日々から一転してどっと精神的にも疲れる毎日。

 

さらに、買って1週間の車で事故をしてしまいました・・

 昨日もいろんなことが積もり積もって涙が・・

 

事故は厄落としと言われ、前向きにとらえようと

しばらくは静かに過ごそうと思ってます。

 

涙や雨は浄化作用、事故もそのせいか?分かりませんが

とにかく自分でないみたいな感覚。

 

このエッセンスは氷河の強力なエネルギーがあり、

必要でなくなった自分の中のものを解放してくれる。

そして強力なエネルギーを再活性してくれる。

 

何か変化を起こしたいとき、

自分を変えたいとき、

心や感情に重いモヤモヤがあるとき、

停滞した自分自身を動かしてくれるエッセンスです。

 

そう思うと、この時期に必要だった気がしてきました。

そのとき手に取るエッセンスが自分に必要なものなんです。

 

反応は人それぞれなので、くれぐれも事故には気をつけてください!

 

 

f:id:mforest205:20170403105500j:plain

フラワーエッセンスで心とからだの定期的な浄化

 

運動して汗をかいたり、呼吸をしたり、

部屋の空気を入れ替えたり、

要らないものを捨てたりすることが必要なように、

 

気分を入れ替えたり

心の浄化をすることがとても重要。

 

ずっと閉じこもりがちな人も

人にばかり会って自分の時間がない人も、

どこかでリセットしてあげないといけない。

 

最近やってきたアラスカンエッセンスのピュリフィケーション。

すーっとした香り付きでやさしい浄化が始まる。

 

f:id:mforest205:20170329104040j:plain

 

前にも記事で書いたかな、フルムーンリフレクション。

これは1本飲み切りました。

私がアラスカンエッセンスを取り入れたきっかけになったもの。

f:id:mforest205:20170329104147j:plain

 

5〜6年前ほどは相当色んなものが鬱積していて、

エッセンスの反応も強く出ていましたが、何かがたまってきたと

思うと、このようなエッセンスを自分自身でも活用します。

 

 相性やその時の状態でも効いてるかな、という実感は変わってきますが、

現在100種類ほどあるエッセンス(ちょこちょこ増えてますが・・)

を色んな形で検証してます。

 

自分への気づきと変化が楽しくなってきますよ。

 

 

心と身体を健やかにする住まいに移動

 

 

一昨日の25日に引っ越ししました。

住んでた所から15分離れた近い場所ですが。

 

設計から素材すべてじっくり時間をかけた家。

 

天然素材に囲まれると気持ちがとってもいいですね。

 

 

ひっそりここで自然療法の会を開こうかなぁ。

座談会っぽくお気楽に、生き方を語る会とか・・

お気楽モードにならなかったりして(笑)

興味のある方いたら♪

 

 

 

f:id:mforest205:20170327182624j:plain

 

 

 

 

 

自然療法でみる色の効果

 

 

知性だけではなく、心や体、精神性を含めた教育を目指した

シュタイナーの本を読んだりしますが、頭で考えてばかりでなく

感じることを大切にしています。

 

私たちの見るもの、聞くもの、味わうもの、嗅ぐもの、触れるものは

すべて心身に無意識に大きな影響を与えていますね。

 

特に子供時代に感じたことは今になっても思い出すことがあったり、

その頃の想いなどが反映されて今の私たちをつくり出しています。

 

科学とか心理学とかを超えた領域の見解もたくさんあって、

無意識に選ぶものが心の状態だったりしますね。

 

例えば色彩心理。

ピンク=人を若返らせる

 青=眠りをもたらす

 赤・橙=新陳代謝に活気を与える

 黄色=喜びをもたらす

 赤=肝臓を元気にし、眠気をさます、寒さ対策、情熱的

 黄色=自身を付けさせる、食欲増進

 緑=目を休ませる、新陳代謝を調節、希望・癒しをもたらす

 青=気を鎮め、洞察をもたらし、熱をさます

 紫=直感の色

 白=体力を回復させる

 

 チャクラの色も同様に、

例えば第1チャクラ(赤色)は地に足をつける、生存本能、安全と関係があります。

第3チャクラ(黄色、みぞおちの部分)は自己表現、コミュニケーション、怒り、

恐れなど、本能的な感情の表現に関わるところ。

 

いつも好きで身に付けている色、

なんだか最近好きになってきた色などは

その色が発するエネルギーに惹かれていたり、

そのエネルギーが不足していたりするかもしれません。

 

植物にも第3チャクラ対応ににはダンデライオンカモミールなどの

黄色い花が当てはまります。

そしてアロマテラピーでいうとオレンジの精油などがあります。

食欲不振や胃の不調にはオレンジ精油に助けられますね。

 

自然はすべてつながっているので、

知っていくとどんどん深くなります。

 

ひとつ覚えれば満足するといった感じではないので

あれもこれもと知りたくなって大変ですが(笑)

感じたことを実践していきたいと思っています。

 

 

自分の素質とアロマテラピー

 

行動心理学というものを一年半ほど前から勉強してきました。

 

その人が生まれ持った素質を知ってスムーズな人間関係を築くための

指標のようなものです。

 

人間関係やコミュニケーションは生きている限り必要なもの。

気が合う合わないも必然と出てきます。

私は単独行動が好きなので、団体様になると姿を消したくなることも

ありますが・・(笑)

 

生まれ育った環境や親の影響もあるのですが、基本的にまずは3パターンに

分けられるようです。

 

 

A・みんなで仲良く一緒にやることが好き

 ・感じのいい人と言われたい

・誰からも信頼される人になりたい

 

B・自分の努力を評価してほしい

  ・夢や目標を達成することを目指している

 

C・枠に縛られず自由でいたい

  ・認められる成功者になりたい

 

 

もっと詳しくパターンは分かれるけど

なんであの人はいつもああなのかな・・と疑問に思うことが

素質を知ることで納得できる瞬間にもなります。

タイプによって言い方を変えることで動いてくれたり、やる気になったり、

子育てやビジネスの場面でとても役立つなーと思いますね。

またお伝えできればと思います。

 

 

また、星や植物にも人間と同じように気質があって

クールダウンさせる植物、情熱を与える植物など、

ハーブや精油などを使った体質・素質別アロマテラピーもあります。

 

生まれもった素質や性質によっても

自分の良さ、弱点、

何が自分に必要なものかわかってきますね。

 

 

 My favorites.. 

f:id:mforest205:20170316232625j:plain