自然療法と星の導き

〜自分の思い描く道を探して〜

魂に響くフラワーエッセンス

f:id:mforest205:20200610134459j:plain

 

自分が変わろうとする時。

たとえば、

 

困難に遭ったとき。

何かに突き動かされる気がするとき。

病気になったとき。

周りの環境、人の気配が変わっていくとき・・

 

など、色々気が付くことがあると思います。

 

八方塞がりになって気も滅入ってしまったとき、

ファイブフラワーエッセンス

そしてクラブアップルが変容を促します。

 

ファイブフラワーは本当に緊急時、パニックや混乱、

ヒステリーに陥った方は落ち着きを取り戻します。

 

そうでない方は穏やかに作用する感じです。

 

クラブアップル浄化のイメージ。

固まったもの、思考を徐々に溶かしてくれます。

 

何かにとらわれていたり、「こうでなければならない!」といった考え、

潔癖症、こだわりが強すぎて他を受け入れられない方も良いですね。

 

私も最近しばらくクラブアップルを飲んでいました。

こうしなければ・・という思いがずっとあって、一人で抑圧していました。。

でもそういう人って、自分でなかなか気付かないんですね。

 

私は何かに突き動かされる感じが強く出たり、体調に現れたりするので

やっとエッセンスに助けてもらいました。

 

孤高の完璧さを求めるのではなく、

完全な人はいないはずだから、楽に生きよう。

 

そのためのフラワーエッセンス。

感情の偏りをなくしてみよう。

 

仏教でいう「中道」ですね。

 

フラワーエッセンス考察

f:id:mforest205:20200605135629j:plain

 

自分を見失い、ヒーリング等で助けられた頃に、

フラワーエッセンスに出会いました。

 

エッセンスは感情を癒し、自分が思い描くものに近づくよう助けを促す。

身体の不調や病気は、滞った歪んだ感情であるから、

それをニュートラルに戻すことができるものです。

 

本当にこのエッセンスで効くのかな、と半信半疑でしたが、

私にはとても合っていたようで、どんどん奥深さにはまり、

様々なエッセンスを使って、バッチフラワーエッセンスのプラクティショナーになり、

カウンセリング等で使用しました。

 

これも自然療法なので、効果がある人とない人に分かれます。

 

敏感で、悩みが深く、信じる気持ちがある方、

そして自分を見つめることができる方

 

比較的変化を感じることができると思います。

 

 私もわりと敏感な方で、

好転反応が出たり、自分に合ったエッセンスを飲むと変化が分かったりします。

 

世界中で色んなフラワーレメディがありますが、

感じ方もそれぞれありました。

 

その中でバッチフラワーエッセンスは一番ベーシックで穏やか、

そして初心者の方にも受け入れやすいと思います。

 

何しろ1930年代に作られて、今でも使い続けられている歴史のある物です。

 

何かにすがりたいとき、助けてほしいとき、

私は頼っています。

思いついたように時々飲み出すこのエッセンス。

 

変化の時にも勇気を与えてくれたり、

フラワーエッセンスはとても穏やかに作用します。

 

個別のエッセンスの考察はまた次回に。。

 

集中して悩みから抜け出す

f:id:mforest205:20200526133854j:plain

 

書道を習い、年数が経つにつれてどんどん楽しくなっている私です。

 

細い筆を駆使し集中力を高めて美しい線を描く。

「線の美」を追求すること。

 

集中力もある一定のところになるとリラックス状態になります。

気持ちの良い状態で時間を忘れることも。

他の嫌なことも忘れて没頭できる良い時間なんです。

 

10年以上続けているヨガにも通ずるところがあって、

「ヨガは心の働きを制御すること」とあります。

 

ヨガをすることで、自分と向き合い、心の動きを止めてヨガに集中する。

集中することで、余計な悩みなどから離れ、心を安定させることになるんですね。

 

何か集中できること、没頭できること、

見つけてみよう。

 

幸せって何かな。心と旅の本。

f:id:mforest205:20200522111234j:plain

 

本が好きで読んできたものの一部。

まだまだありますが、旅とか心、宗教に関する本が多いのかなと思います。

 

空想が好きで思い描くけどできないことが多かったこと。

本来の自分ではないまま過ごしてきたことがあって、

何かが違うんだよなーと思いながら。

 

そんなこと、まだまだたくさんあります。 

だから「自分の正体を知ること」の旅に出ている途中かな。

 

ところで、幸せって人それぞれだと思いますが、

 マクロビオティック創始者桜沢如一さんの言葉にこうあります。

 

幼少期の楽しいたくさんの夢をひとつひとつ実現し、

好きなことを堪能するまでやりぬき、

おもしろい、愉快な、素晴らしい一生を送り、

しかもすべての人にいつまでも長く愛され、

喜ばれる長い長い一生を生きること。

 

まず、自分を満たし、

人にも与えることなんですね。

 

自分とは何かを問い続ける

f:id:mforest205:20200514115527j:plain


10年ほど前から、本当の自分とは何かを自問自答しながら、

いろんなことを実践してきました。

 

あることのショックとストレスで身体が動かなくなったのがきっかけだったかな。

 

マクロビオティックアロマテラピー、ヒーリング、ヨガ、フラワーエッセンス、

占星術を学び、仏教や禅、書道も最近では取り入れ始めました。

 

学んだこと、思うこと、感じることを書いていきたいと思います。

 

禅では「己事究明 」、つまり「自分自身を徹底的に追及して明らかにすること」が目的で、ふと、自分もこれに近いことをしているのかも・・と思ってます。

 

自分が明らかになってもまだ追求している自分がいるんですね。

抑圧された自分がいるからなんでしょうが。。

なんとも深海にいるような感じです。

 

カウンセリングやセラピーなどもしています。

美しく、楽に生きることができたらなーと思っています。

ひとり好きな人。

thumbnail_IMG_3204.jpg

ひとりが好きな人。

決して強いわけじゃない。

人に振り回されず、人に惑わされない、

自分を保つためにいようとする。

寂しがりやじゃないと思われる。

でも、ひとりで居たい人は敏感な人。繊細な人。

自分らしくいられる時間。

自分の想像に思う存分浸れる。